2017年6月6日火曜日

例の品

前回言ってたリバーサルミラーが届いたので
さっそく覗いてみました。
そこに映った自分の顔は想定内のものでした。
当たり前っちゃ当たり前ですが普通の鏡の
反転した顔でしたが、人の顔ってアシメントリー
なもんで、左右形が違うんだなってのが
わかりやすいと思う。普通の鏡では
見慣れてるせいか自然に思えるのですが、

スマホで見る自分には幻滅したのですが
この鏡ではそんなことなかったです。
ちょっと安心しましたよ?

2017年6月3日土曜日

これだけ更新してないのはブログを始めてから初じゃないか!?

お久しぶりです。 特に日常生活に支障もなく
平和に過ごせているのですが如何せん楽しいことがなく
寂しく日々を過ごしてます。

ふとスマートフォンのインカメラで自分の顔を見て
撮影して鏡で見る自分との違いに幻滅してました。
他人から見てる自分の顔ってどれが本物なんだろうと
思いながらやはり写真が現実で
現実を受け入れるしか無いのかと思いつつも
他人でも写真だと不細工でも生で見ると良い顔に見える
と思ったこともあるなあ。
インターネットでこの現象のことを色々調べてて
人の顔は左右対称でない場合がほとんどだけど
鏡は左右というか性格には前後逆に映っていて
それで印象もかわるがもう一つ無意識に良い表情を
つくってるとか、でも後者はインカメラでも
リアルタイムで自分の顔をみてるけどやはり鏡より
不細工に見える。あとカメラのレンズを通して写る像は
歪んでいるため違った印象も受けると思う。
なので他人から見た自分を一番近い形で知るには
鏡に映る像を反転させた像かなと思う。
なにやらリバーサルミラーというものがあるらしいので
amazonで注文した。 また後日商品を受け取ったらレビューします。
スマートフォンのアプリにもリバーサルミラーというものが
あるらしいのですがさっきも言ったように
カメラレンズ越しでは歪があるので正確さに欠けるかなと思います。


アニメの話
今季一番続きが気になるアニメは
僕のヒーローアカデミア二期かな。おもしろい。
次に進撃の巨人。
あと他にみてるのは神撃のバハムート二期とか
武装少女マキャヴェリズムっての見てます。

2017年1月11日水曜日

全然更新してなかった・・・明けましておめでとうございます!

書きたいことが色々あるようでないような

12月はどう過ごしてたかなあ
今住んでる所はもう9年以上になるけど
クリスマスは初めて近所にあるケーキ屋さんで
ケーキ買いました。まずいわけがない おいしかった
あとは年末ジャンボ買ってたんですけど案の定ダメでした。

アニメの話 
去年の秋アニメは不作だったかもしれない
灼熱の卓球娘 ジョジョ4部 亜人を見てたけど
続きが気になる~という気持ちにはあまりならなかったかも

今年冬アニメでは
亜人ちゃんは語りたい と ガブリールドロップアウト
を見てみたけどほのぼのできた。
他にもスタートする作品があるのでチェックしたいと思います。


毎年言ってる気もするが
今年こそは良い年になってほしい
こう願ってるだけではダメなんだよなあ・・・
今の仕事一生続けるんだろうか
やってみたいこと 色々あるんだけどね



2016年9月30日金曜日

はあ~・・・・

先々週は実家で法事してました。
法事後の会食で親戚やら住職に対し
軽い挨拶をしたけど結構緊張したし
来年再来年もやるから面倒だね。

マンションの部屋 いろいろ直してもらわなくちゃ
いけないことが発覚
発端は下の階に住んでる人が水がしたたり
落ちてくると大家に報告しその上に住む自分に
電話がきてキッチンのシンクの下のパイプの
継ぎ目からポタポタと落ちてるんで
大家に直してもらったものの給水器の水が
でっぱなしってのが発覚してそれもみてもらうことに
あと風呂場の換気扇も故障してるってので
これもみてもらうことに
そしてこれは目でみれば分かることで雨漏りしてて
その部分のクロスが剥がれてるので
診てくれとこれはこちらがお願いしたんだが
まあとにかく診てもらう箇所が多い。
何度も立ち会うことになるので
ここしばらくゆっくりできそうにない。

9年前の入居時からエアコンも冷蔵庫も
壊れてるしでほんと問題多すぎるな。
引っ越しの労力が大変だけど
出て行きたいな・・・
色々嫌なこと面倒なことが続いて憂鬱になってる。
早いとこまた平穏な日常に戻るまで辛抱か

アニメの話
2クールもののReゼロとクロムクロはよかった
どちらも続編やろうと思えばやれる終わり方だった。
だからまた続編きてほしいなと思ってる。
1クールもので今季のアニメって見てないかも。
そういう意味でReゼロとクロムクロがあって
よかったなあと思ってる。

2016年8月8日月曜日

先日お父さんが息を引き取りました

8月2日が命日
会社からは特別休暇が降りて一週間休みもらえました。
明日から出勤

母親から電話あって『もうあかんわ』と聞き
せめて病院行くまでもってほしかったけど
しばらくして医師から死亡が確認されたんだと。
その先週7月25日と26日に家族で見舞いに行ってて
25日は帰る時手を振ったら振り返してくれた。
26日は大掛かりな手術があって手術前に
『また後でな』って声をかけて病室を出たんだけども
手術の開始時間が遅れまた手術自体も予定より
時間がかかって自分は仕事の都合上、
手術完了より前に病院を後にした。
また後でなって言ってその約束守れなかったのが心残り。
8月2日は病院ではなく実家に行って
父の遺体が病院から運ばれてきて仏壇の前に寝かせて
冷たくなった手を握って『また化けて出てってーや』と声をかけた。
幽霊はあまり信じてないけど居て欲しい思う自分にとって
そういう奇跡が起こって欲しいと思う。

8月3日の昼に納棺式があってお父さんは棺に
入ったんだけども生きてる人間が寝てるような顔してた。
5時からお通夜 葬式は次の日の4日
その日の夕方に火葬、お骨上げをした。
家族葬にしたんだけど親族以外に一般の人もきてて
静かな葬式にはできなかったけどお父さんの生前に
付き合いがあった人たちだから仕方ないかと思う。

葬式を終えるまでも大変だったけど
浄土真宗で葬式をしたけども今後も大変だ。
頂いた香典のお返し、四十九日と言ってその間
毎日お経を唱えて供養して故人が極楽浄土に
行けるように儀式をしたり、法事が毎年あったりと
まだまだ終わらないんですね。法事は来てくれた方に
食事も用意する必要があったり。
正直宗教に感心がない自分にとってこれらの行為に
意味を見いだせないです。ただただ大変なだけ。
仏教徒からすれば熱心になれるんだろうけど。
村の中に薄いけども親戚にあたる人が何人もいるんですけど
なんていうか色々ああしなさいこうしなさいと口出ししてくるんですね。
葬式のやり方とか仏壇の飾り付けとか
価値観を押し付けてくると言えばいいのか。
そういう人たちにとってはそれがお父さんの供養になると
思ってるんだろうけどあくまで仏教の考え方、
いやその人の考え方かもしれない。
自分にとってはそもそも供養って概念があまりなくて
お父さんとの昔の出来事を思い出したり、それがすべて。
もし幽霊となって出てきてくれるならば当然話したい。
宗教の教え、作法そんなものはどうでもいい。
だけどお父さん元気だった頃毎朝仏壇の前で手を合わせてた。
心臓が悪かったからすがる思いでやってたのかな。
自分や他の家族には仏教の話なんかほとんどしなかった。
自分が死んだ時教えにならって供養してほしいとか
言ってたなら進んでやろうと思うけども
死んだ今となってはわからない。

2016年6月30日木曜日

三十路突入

毎度のことながら
誕生日なんで近所のスーパーで
値引きしてあったケーキを買ってたべた。
節目な年齢だけにケーキ屋のケーキも
考えたけどいやいや最近のケーキは
スーパーやコンビニと言えどバカにできない
と言い聞かせ安いを方を選んだわけです。

ところでつい二週間くらいまえに
新しいヘッドホンを買いました。(またか
ただ今回は13万円以上の買い物
ついこの間PC組むのに9万ちかく使ったのに
金の使いすぎだろとも思ったんだけども
セールで値引きされてたので今しかないと。
買ったのは国産メーカーSTAXの製品
ヘッドホンにあたる SR-407 36500円
そしてそのヘッドホンを動かすのに必要な
専用ドライバ SRM-727A 99900円

この専用ドライバはSTAX製品の中でも上位にあたる
ものでこれよりもう一万円ほど高いSRM-007tAがあるが
そっちは真空管が使われてるアンプで
時期がくれば真空管の交換が必要になってくるので
コスト的には前者だろと思い購入。
また上位モデルにしたのはゆくゆくは
ヘッドホン側も上位のものを買って使えるようにと
長期的な視野をもってのチョイス。
というのはSTAXのフラッグシップにあたる
ヘッドホンはSR-009といって30万を超える。
買えるだけの金はあるがしかしダメージはでかい

そもそもなぜSTAXを選んだのか
STAXの製品はヘッドホン側もドライバもコンデサ型といい
一般的によくあるダイナミック型と呼ばれるヘッドホンと
そのヘッドホンアンプ等とは仕組みがことなるので
互換性がない。 
しかしダイナミック型ヘッドホンの本格的なアンプというのは
20万、30万円以上の物が必要になると思う。
例えばニューオプトとか・・・
しかしSTAXの場合上位にあたるアンプというかドライバが
11万、12万円ほどで買えるのでダイナミックのハイエンドよりは
敷居が低いと思った。

音質はそれまで使ってきたフィリップスのX2との比較になるが
各パートの分離感などはあきらかに上。
巷ではSTAXというかコンデンサ型はダイナミックより大人しい
音をすると言われてるがそんなことはない。
X2は美音系に感じるがSR-407、SRM-727Aコンビの音は
シャッキリした音でノリもある。かといって刺さるような音じゃないし
聞き疲れもしない。低音も普通にある。
なんていうか音場はX2ほどの広さはあるけど
閉塞感が少ない。不思議だ
STAXはエージングに時間がものすごくかかるそうで
200時間から400時間と言われている。
現状でもいい音だがさらによくなることを期待する。
ダイナミック型ヘッドホンで数万程度のヘッドホンを
いろいろ使って満足できなかった場合一度STAXの音を
味わってみるのもいいかもしんない。

2016年6月29日水曜日

うーむ・・・

年を重ねるにつれてブログじゃあ
自分の年齢のことあまり書かないように
なったと思うが節目でもあるし書くかな

今日29日が20代最後の日である・・・
つまり29歳なわけだが
明日30日で30歳になるのだ。
はあ・・・もう30だよ。
年を追うごとになんでも可能性は低くなると
思うのだけど結婚できる相手とかほしいな!
明日誕生日もなんか書こう。


Reゼロ面白いわ~
以前も書いたが死ぬとある時点からやり直しなんだが
そういう呪いのことを他人にしゃべろうとしても
死ぬっぽいので他人にそのことで苦しんでるとか
言えない。
周囲の人とのやりとりも死ねばすべてが
なかったことになるんだが主人公だけがその記憶は
あるから前回の記憶でもってして
お前ってこうだよなあって話すと
なんでそんなこと分かるの?と他者に疑問にもたれたり
でもそれを説明しようとすると死ぬからできない。
視聴者は主人公スバルの味わってる苦難苦労を
知ってる分もどかしさみたいなのを感じれる作品だ。